自分の愛車を手放すときには、なるべく良い条件で売却したいと思うことでしょう。次に購入する車の販売店で下取りをしてもらうのも、手続きなどが楽でいいと思うかもしれませんが、それは損です。そう考えると、買い取り業者に出すようにした方がいいでしょう。
テレビコマーシャルやインターネットでおなじみの車買取査定の業者に出すときには、一つの業者でなく、複数業者に価格を出してもらうとよいでしょう。どうしても、価格が出ると、そこで売却をしなければ悪いような気がしてしまったり、面倒くさくなってしまい、つい一か所だけにしてしまうことがあるのですが、それは損をする可能性が高くなるのです。
複数業者に見てもらうことで比較できますし、相場もわかるので、いいでしょう。
最近では、インターネットなどで一括で複数業者に依頼することができるようになっています。車種・年式・走行距離・色・オプションなどを入力すると、買取業者から連絡がきます。価格が良いと思われる業者に絞り、来てもらうか、店舗で見てもらうようにして、詳細の価格を出してもらうようにしましょう。
一番、価格がよくて、対応のよい買取業者に決めるとよいでしょう。業者によっては、倍近く価格が違うこともあるのです。